皆、同じになるから。

072-2

なんとなく美容ディーラーさんとお話ししてたら。。

ディーラー 「最近、沿線の地域は低価格のサロンが増えましたね。」

kino 「そうですか、、、。天神だって増えてるじゃないですか?」

ディーラー 「そうなんですけど、隣に低価格のそれなりの規模のサロンができると、小規模のサロンさんは大変みたいです。」

kino 「。。。。」

ディーラー 「。。。。」

kino 「それって小規模のサロンさんにも問題はあるかもしれませんけど、メーカーやディーラーさんの責任も大きいんじゃないですか?」

ディーラー 「。。。。?」

kino 「だって、スパが流行ればすべてに紹介し、技術もどこそこの有名美容室の効率化された技術を提案し、、、、結局みな同じようなサロンにしていくみたいな。。」

ディーラー 「。。。。」

kino 「同じ内容のサロンになれば価格競争しか生まれないですよね?」

ディーラー 「。。。。そうです。」

kino 「低価格のサロンだからって、昔と違ってそれなりに教育されてるからレベル高いですよ。」

ディーラー 「。。。。。」

kino 「そんなの数年前からわかってたことだし。。。それなのに小手先のメニュー戦略を勧めてきたでしょ?メーカーさんやディーラーさんは。。。」

ディーラー 「そうです。」

kino 「技術が簡略化されれば皆ができるようになる。当然どこのサロンも同じ技術力になる。差別化と言いながらサービスとメニューに。。。私前から言ってましたよね?皆が同じ方向を向いたら価格競争しかないって。。。」

ディーラー 「。。。。」

kino 「資本力があれば勝ち残れる。でも小規模サロンに資本力のあるサロンの真似を勧めてもうまくいかないと思いませんか?」

ディーラー 「。。。。。」

kino 「サロンの繁栄を応援するって言ってたじゃないですか!?」

ディーラー 「はい、、、そうですよね。」

kino 「メーカーさんは商品を作って売ればいいのかもしれないけど、ディーラーさんの役割は。。。」

ディーラー 「。。。。」

kino 「変わったほうがいいですよ。」

偉そうに、、、言ってしまった。。。

カット&カラーで4.000円。。。

低価格のサロンというけれど、もうある意味スタンダードじゃないですか?

たいていのサロンは雑誌にでている、まあ流行のスタイルは作れるし。

価格は安いけれどもちゃんとスタイル作ってますよ。

スタンダードでしょ?これって、、、、(笑)

カット&カラーで12.000円の価値ってサービス?

単価上げるためにトリートメントやらなんやら?

なんとなく私も周りと同じ方向を向いてた時期もあったし、だから6年前から変化した。

新しい価値を作るために。

判断基準は皆がやってるから、、、、じゃなくて、

自分にとって正しいか、楽しいか。

今上手くいってるか?ってわからないけど。

価値を共有するスタッフと仲間を増やして変わっていかないと。。

美容界を変えていこうなんて、そんな大そうなことこれっぽっちも考えてませんよ、(笑)

自分と仲間のことで目いっぱいですから、(笑)

- kino.のとりあえず『やっとけ!』, お仕事